5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

BMW新型i3が発表されました!航続距離は文句なし!

スポンサーリンク




こんにちは。初心者EV乗りのもっとです。

 

新型i3が発売されましたね!新型といってもマイナーチェンジ(一部改良)ですが、電池に関しては間違いなくモデルチェンジ級の進化がありました。

 

前期モデルではピュアEV(100%電気駆動)で229kmの航続距離がありましたが、今回の後期型ではなんと390kmに!一気に161kmも増えてます。70%もアップしています。もはや数値だけで言えば別の車です(笑)

 

レンジエクステンダー(発電用エンジン付き車)の航続距離ははなんと500kmオーバーだそうです。これだけ走れればもうEVのデメリットはないに等しいですね。

 

 

大幅に航続距離アップを果たすのに一役かったのが、新型のバッテリーです。

img02

引用:https://mag.kakaku.com/car/?id=4549

バッテリー単体の大きさは変えずに、容量を60Ahから94Ahにアップさせたそうです。94Ahといえば、テスラ モデルSに匹敵するくらいの強力なバッテリーです!

 

BMWの本気度がうかがえますね。

 

 

また、「ChargeNow」という新しいサービスが始まり、(これは三菱の充電サポートや日産のZESPみたいなものです。)最初の1年間は急速充電が無料だそうで、2年目以降は月額5000円で普通充電が無料になるそうです。海外メーカーは今まで、この手のサービスを提供できていなかったので非常にいいですね!少し高い気はしますが・・・

 

 

中古EVのサイトなので中古車市場的なお話をしておきたいと思いますが、今回のマイナーチェンジにて買い替えるオーナーはかなり少ないかと思いますので、前期モデルのi3が安くなるということはあんまり考えにくいかな?と・・・

 

i3 中古

 

スポンサーのカーセンサーさんの在庫状況は2016年9月28日現在では、全国で28台!最安値でも307.2万円と少々お高めです・・・

 

いい車なんですが、自分はもう少し安くなってくれないと買えないです。とはいえ新車で500万もする車が、いくらも走っていないのに300万円になっているのでお買い得といえばお買い得です。

 

ぜひ、お金に余裕のあるかたはぜひ、i3を検討してみては?

 

スポンサーリンク



※アイキャッチ画像はhttp://kakaku.com/item/K0000595866/images/page=ka_2/より引用しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*