5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

中古のi-MIEV(アイミーブ)購入!

スポンサーリンク




i-MIEV購入!

 

中古車とは一期一会です。(笑)毎回ですがね・・・

 

本当は緑メタリックと白のツートンが欲しかったんですが、いかんせん台数がないレアカラーのため出てきませんでした。

 

自分は中古車屋さんにお願いして、業者オークションでオーダーした車を購入してもらう方法で購入しています。

 

 

なので、たまたま自分が休みの時に中古オークションのセリがあったので参戦しました。

 

 

今まで見た?出てきた?i-MIEVの中で一番程度の良かく、色が第二候補のパール/ブルーのツートンだったこともあり、少し予算オーバーでしたが勢いで購入しました!

 

 

車が届いたのも3月27日の年度末の忙しいときです・・・

 

車業界ではラッシュの時ですね(笑)

 

 

ユーザー車検に行ってみた!

 

自分が買ったi-MIEVは2月に車検が切れていたため、車検を通さないと乗れませんでした!

 

すぐにでも車検を取りに行く予定でしたが!!!

 

エアバックランプが点灯しており、三菱ディーラーで消去してもらわなければいけないのですが、あいにく店舗が定休日だったため、29日に車検を取りに行くことになりました。

 

車検場

 

ちゃんと区役所で仮ナンバーを借りて、軽の陸運事務所まで乗っていきます!初ドライブですw

 

ちょっとドキドキでしたw

 

検査官の人がたまたま、中部の陸自で勤務していた時に「i-MIEV」の開発で試作車の車検取得に携わった方で、小話を聞かせていただきました。

 

 

「i-MIEV」やベースになった「i」はリアの右側側面にフレームナンバーが打刻されていますが、開発車両はその部分も切り落として製作されたそうで、車検取得時にフレームナンバーを特例で打刻し直しを行ったそうです。

 

こんなところでも、出会いがありました!

 

 

何も問題なく、1発で車検合格しました!もちろん排ガスは出ないのでガス検はありませんでしたよ(笑)

 

 

初めて充電します。

 

帰りに千葉県庁に寄り道をして充電してから帰ってみようと思います。

 

この時点では充電カード(「三菱自動車 電動車両サポート」)をもっていなかったため、ここしか近場で充電できるところがありませんでした。

 

千葉県庁は原則平日の9:00~17:00のお役所タイムのみ無料で50kwhの急速充電が30分間できます。

 

千葉県庁で充電

 

到着した時にはアウトランダーPHEVが充電していましたので、少し待ってからの充電です。

 

やはり無料なこともあって皆さん充電に来られるんですね。

無事に急速充電をして帰路につきました!

 

これから始まる楽しいEVライフ!

楽しみです!!

 

ということで、購入&車検取得編はお終いです。

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*