5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

日本EVフェスティバル2017@11/3(祝)in筑波サーキット

 

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!電気自動車ブロガーのもっとです。

 

 

もう、週末に迫っておりますが、まだ、何も準備していません(笑)

 

 

そんな、僕の情報はどうでも良いので、さらっとイベント内容を紹介します。

 

 

イベント内容

 

・コンバートEV1時間ディスタンスチャレンジ

・ERK(電動カート)30分ディスタンスチャレンジ

・何でもEV展示

・環境EXPO

・最速EVデモンストレーション

・自動車メーカー製EVオーナーズ・タイムアタック

・自動運転競技車によるタイムアタック

・国内外メーカーのEV・プラグインハイブリッド車・FCVの試乗会

 

 

 

競技に関しては、締め切りが終わっていますが、EV・PHEV・FCVの試乗会は誰でも参加可能です。なかなかこれだけの台数を乗り比べることはそうそうないので、楽しめると思いますよ!試乗会は、著名な自動車ジャーナリストによるeドライブレッスン付きです。

 

 

 

上のは、昨年のものですが、こんな感じに愛車遍歴風な写真が撮れたりします(笑)

お話も聞けたりして、楽しいですよ!

 

 

僕も自動車メーカー製EVオーナーズ・タイムアタックに「i-MiEV」で出る予定です!

 

 

そして、僕はボランティアスタッフで運営の方を少しお手伝いさせてもらえることになりました。裏側からフェスティバルを見るチャンスですので、ブログに書けたらなーと思っています。

 

関東近郊の開催ですので、気になる方は要チェックです!ディーラーの営業マンより詳しい人たちがわんさかいますから、クルマ選びの参考にもなります。

 

 

筑波で皆さんお会いしましょう!

 

 

イベント概要

 

2017年11月3日 (金・祝)

 

筑波サーキットコース1000

住所:〒304-0824 茨城県下妻市村岡乙159

TEL:0296-44-3146

詳しいアクセス方法はこちら

 

フェスティバル会場の入場には入場パス(有料)が必要です。

会員 2,000円(筑波サーキット見舞金<傷害保険料>込)
非会員 2,000円
中学生 1,000円(小学生以下は入場無料)
小学生以下は、保護者の同伴が必要です。

※駐車場は無料
※入場パスの販売は、7時から15時までです。
※試乗会に参加する場合は、別途筑波サーキット見舞金<傷害保険料>一人500円が必要です。
試乗会は予約制です(当日のみ)。予約状況により、ご希望の車種に乗車できない場合もあります。
あらかじめご了承ください。

 

 

※アイキャッチ画像はhttp://www.jevc.gr.jp/?p=7891より引用

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*