5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

リーフエアロスタイルホイール装着

スポンサーリンク

 

 

こんにちは!電気自動車ブロガーのもっとです。

 

 

花粉症は辛いですが、暖かく過ごしやすい季節になりましたね!

 

 

なごり雪もないだろうと思い、勿体ないのでスタッドレスを外しました。

 

で、今回は偶々手に入れたエアロスタイルの純正ホイールを入れてみたいと思います。

 

エアロスタイルホイールとは?

 

引用:http://ev.nissan.co.jp/LEAF/AERO/

 

AZE0型(通称中、後期)から出来たグレード「エアロスタイル」の専用アルミホイールです。

 

見た目は、ブルーが特徴的なホイールです。

一応、空力とか意識されている模様です???

 

サイズは17インチ6.5J INset+45と普通のホイールです。

 

 

エアロスタイルホイール装着

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

うちの車はエアロスタイルではなく、標準車です。

 

完璧にエアロスタイルレプリカが完成しましたね( *´艸`)

 

 

ただ、取り付けてもカッコ悪いので、フロント15mm、リア20mmのワイトレを入れて少しホイールの面を出しました。

 

まだ、前後5mm位なら出せそうですが、車高が高いのと、タイヤを引っ張っていないと言うこともあり、あまり外に出すと逆に不細工になります。そこで、欧州車純正位の出面を意識してみました。

 

 

個人的には、エアロスタイルホイールはボディーカラーがパールホワイトの車に似合い、ブラックボディーでは逆にカッコ悪いイメージがありました。

 

ですが、ちょいと車高を落として、面を出してあげたらそこそこ見られるので、これもありかな?と思いました。

 

 

期間限定かそのまま履くか、悩みます(笑)

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*