5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

中古リーフを買うなら割りきって‼

スポンサーリンク

こんにちは!EV (電気自動車)ブロガーのもっとです‼

 

自分もブログを書いている身ですが、他の人のブログもちゃんと読んでいるんですよ~←当たり前ですが。

 

そんな中で、ちょっと気になった記事が有りましたのでご紹介しようかな?と。

どちらかと言うとベースにして自分が思ったことを書こうかなと。

 

最初に言って置きますが、別にこの人が悪いわけではなく、保証に関する内容が分かりづらいでけなんで。

 

 

中古のリーフが安くなってきて、買ってみようかな?と思っている人も多いんじゃないかなと。

 

でも、バッテリーの保証に関して不安材がいっぱいあるとこの方は言っています。

 

 

その通りなんです。日産の場合保証がね…

 

 

しかも、この方は8年16万キロの保証しか言っていませんが、それはあくまでも30kwhモデルのお話です。誤解しないでください!

 

 

中古で安く売っているリーフ、特に前期、中期は24kwhモデルしかありません。

 

 

その場合は、5年10万キロが保証対象です。

もっと厳しいんです。

 

 

と言うことは前期はもう保証対象外です。

 

 

ですが、安心してください。日産さんは絶対に保証でバッテリーを交換してくれません。

 

 

それくらい、保証に関しては抜け穴だらけです。最初から無かったようなものです。というか最初は無かったんですから。←怖

 

 

その点、三菱は最初から8年16万キロ保証でちゃんと保証でバッテリーを無償交換してくれます。

※厳密に言えば、3万くらいはとられますが、点検と交換代みたいなものです。

 

 

 

なので、リーフを買う場合は、バッテリーのことは割りきってください。

 

 

バッテリーの劣化=車の寿命位で!

 

 

でも、中期型以降はロングライフモードが、全充電対応になり、そこまでシビアでも内容には思います。しかし、急速ばかり使っているとバッテリーが劣化しますので、気を付けてください。

 

中古車で、付属の充電コードが新品みたいに綺麗だったりする場合は気を付けてください!

 

 

急速しか、使っていない証拠です。

 

 

逆に充電ケーブルに使用感があれば、普通充電を使ってくれているので、バッテリーの程度は良い傾向だと思われます。

 

 

 

それにしても、リーフは良い車です。その辺を甘味して、購入していただければ問題はないと思いますよ!

 

 

バッテリーが!という人は、i-MiEVに乗ってください!

 

ちゃんと三菱が保証してくれます。自分の周りでも、2台交換してもらっています。

 

 

中古EVは賢く買いましょう!

 

自分なんかも、リーフは走行距離が5~6万キロか容量が11セグ位になったら売ろうかな?と思っています。 値段が付くうちに、乗り換えるのも手です。

 

はたまた、そのまま、のり潰しても良いかな?と言う値段でも買っていますので、どちらでもお得な方に使用と思っています。

 

 

最後の事を考えて、購入すれば後悔はない!

 

これが僕の結論です。

 

乗ってる間は、超楽ですから!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*