5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

日産 リーフの純正ナビで再生できる音楽ファイルの種類

スポンサーリンク




こんにちは!EV乗りのもっとです。

 

 

今回はリーフで音楽をUSBメモリー経由で聴こうとした際に、自分がハマった罠を紹介したいと思います・・・

せっかくのドライブがちょっと台無しに・・・って事にもなりかねないので書きます!(>。<)

 

前期・中期型・後期に該当し全てのリーフユーザーの方が陥りやすい罠のようなナビの仕様です!

 

 

メーカーオプションのこんなナビが付いている人向けに書いている記事です。

 

メーカーオプションのナビにできること(オーディオ編)

・Bluetooth®対応オーディオ機能 /ハンズフリー機能

・ USBメモリーファイル再生

・iPodの再生

・CD再生(MP3・WMAディスクも可)

・DVD再生(後期モデルから)

・地デジ視聴

・ラジオ受信(AM/FM)

 

何が問題?

 

と思った人が多いと思います。取説にもこんな感じに書いてありました。

この時点で、僕は全く疑問を抱かなかったんです。なので、皆さんもおかしいと思わないと思います。

 

実は最大の欠陥がこのナビにはあります。

 

USBメモリーに音楽ファイルを入れて接続した場合、AAC形式のファイルが読み込めません・・・

 

最初は入れ忘れたかと思って、焦りました!

 

だって「iPod」が再生できるのになんで?って感じですよね。※iTunesで使用されている形式がAACというファイル形式です。iPodやiPhoneユーザーでは一般的です。

 

また、取説にもきちんとした明記がないんです。(ビックリ)

引用:リーフ取説

USBの規格は書いてくれているんですけどね(笑)一応、64GBのUSBメモリーまで対応しているので大概困らないです。

肝心の再生できるファイルの規格は書いていません・・・

 

今現状、AACファイルはBluetoothで飛ばすか、iPod経由で再生するかの2択しかなさそうです。

 

自分はPCで変換してMP3に直しました。ちょっと手間ですが、これが一番、手っ取り早い方法ですね。

 

 

前期・中期モデルではCDしか再生できませんでしたが、後期モデルからはDVDも再生できるようになりました。この辺はだいぶ要望があったんだと思います。改善されてよかった部分だと思います。

 

意外と地デジが2chアンテナだったりとリーフのメーカーオプションナビはオーディオ面がイマイチです。

 

付いて来てしまう物なので、諦めてタブレットやポータブルナビを使うのが正解な気がします(笑)

 

長距離を走るときに音楽を聴こうと、せっかく用意したのに、聴けず・・・悔しかったのでブログのネタにしました!

 

 

スポンサーリンク




 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*