5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

i-MiEVでエアコンを使うとバッテリーはどれくらい減る?

スポンサーリンク

 

 

こんにちは電気自動車ブロガーのもっとです!

 

 

1人の時は夏場でも、電費を下げたくないので、窓全開で走っております。(爆)

 

 

そんな自分ですが、人を乗せるときは流石にエアコンを付けますよ(^o^;)

 

 

普通の人は夏場でしたら、エアコンを使って涼しく乗るのが、当たり前ですよね~

 

 

ということで、それが実際の走行に問題が出るのか?検証してみましょう‼

 

 

満充電状態の表示

 

 

充電後の走行可能距離です。近所しか乗っていないと悪いですね~

 

 

 

で、エアコンをONすると‼

行きなり、20km位は減ります…

 

 

 

ここで普通の方は引くそうです(笑)

 

 

まぁ、結果を見ていきましょう。

 

 

 

35km走行後

 

5セグ使いました。

 

 

走行可能距離は69kmです。(エアコンはON のままです。)

 

いつもより1割位低い値です。

 

 

 

70km走行後

 

 

帰って来ました~

7セグも使ってしまいました。帰りは登りが多かったですからね。

 

 

 

走行可能距離は21kmです。(エアコンはON のまま)

 

と言うことは、90km位は走れそうですね‼

 

 

まとめ

夏場にエアコンを入れて走ると約1割走行可能距離に影響がある。

 

と言うことが分かりました‼

 

メーターの表示よりは良さそうです。

 

しかし、意外と気にならないような…

地味に短くなるような…

 

 

近所や通勤には問題ないレベルですが、遠出する時の充電計画には影響が出そうですね。考慮しましょう!

 

EVは駆動とエアコンは直接関係ないので、加速が鈍ったり等の走りには、一切影響しません。

 

快適です!

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*