5年落ちの中古でi-MIEVを購入しました。乗ってみると誤解や意外な特典がいっぱい!!EVを検討されている方々、燃費にお困りの方などに自分が体験していることをリアルに皆さんに届けていきます。

電気自動車のイベント「ジャパンEV ラリー 2017」に参加しました!part2

スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

電気自動車ブロガーのもっとです!

 

 

Part 1に引き続き、9/2〜9/4まで白馬村で行われた、EVラリー2017の様子をレポートします。

 

 

▼Part1はこちら!▼

 

電気自動車のイベント「ジャパンEV ラリー 2017」に参加しました!part1
スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); こんにちは‼  電気自動車ブロガーのもっとです!   今年も、長...
 

 

 

初めて見たよ!モデルX

 

 

実車をはじめてみました!カッコ良すぎです(*^^*)

 

「ファルコンウイングドア」

 

そして賢すぎです。

 

人が近くにいると、遠慮がちに開きます~(動画の50秒付近です。)

 

未来の車でしたね。常に人が集まっておりました!

 

 

EVラリー初日の内容

 

話が前後してしまって申し訳ありませんが、ラリーの内容を説明しておきますね。

 

・ゴール

・シンポジウム

・懇親会

 

が主な内容となっております。

 

 

ゴール

 

初日のメインは会場に到着すること!

 

 

簡単ですね!非常に分かりやすい。皆さん自宅から何回も充電してやってくる人もいれば、無充電で来る方まで!

 

 

今年は屋久島から来られた方が最長でした!

 

 

シンポジューム

 

 

会場を白馬東急ホテルに移して

 

・シンポジウム「EVの可能性を拓く」

 =基調講演「白馬村とつながるEVの可能性」:日本EVクラブ代表理事 舘内 端

 =特別講演「”マッチョな20世紀”から”しなやかな21世紀へ”─地域の可能性ー」:NHKエンタープライズ 井上恭介氏(『里山資本主義』共同著者)

 

が行われました。

 

また、ここで来年行うであろう、「ある計画」が発表されました!ぜひ、参加したいですが、倍率高そうです。

 

 

親睦会

 

懇親会ではオーナーたちがそれぞれ、意見交換などを交わし、会場のいたるところで楽しいトークが弾みます!

 

 

 

 

ヴァイオリニストの村上あゆ美氏によるTSUNAMIバイオリンの演奏。このTSUNAMIバイオリンは岩手県陸前高田市内の一本松や瓦礫、流木の山を見て廻り、家屋に使用されていたと思われる松材や堅木などを集め作られたものだそうです。

 

 

詳しくはこちらの動画とHPで!

 

 

公式HP:http://classic-for-japan.or.jp/special/tsunami/about.php

 

 

 

 

 

また、今回は「Car Graphic TV」でお馴染みの松任谷正隆さんがトークショーゲストに!

舘内代表と「EVと音楽」をテーマに話を弾ませて、とても面白かった!?(笑)

 

今回はご自身のモデルSではなく、テスラ所有のモデルXにてご参加でした。松任谷さんですが、多忙なもので、名古屋から駆けつけ、パーティー終了後にはすぐに東京にお戻りとのことでした!

このモデルXもテスラの営業さんが長野まで持ち込んだそうです。さすが!と言ったところですね。

 

 

 

 

筆者は、今年も「EV普及アンバサダー」として認定していただきました!

と言っても、ゴールされた方は皆さん頂けます。

 

 

 

そんなこんなで楽しい1日が終了しました!

 

そのまま、東急ホテルさんにて温泉に浸かり、寝るだけでございます・・・←すごく寝たかった(笑)

 

 

白馬東急ホテルの充電器事情

 

 

ケーブル付き200Vの普通充電が24時間利用可能で、NCSスポットとして運用されており、充電カードが必要になります。

 

今回は、駐車場がEVで埋め尽くされていますが、普段でしたら、寝てる間に充電する感じでも問題ないでしょう。

 

 

ホテルや旅館では着々と、充電器の設置が進んでいます。一方で、ケーブル付きの普通充電器があれば、良い方、急速充電器の設置等は、あまり積極的では無いように見受けられ、今後電気自動車が増えた場合にどのように対策するのかが、気になるところです。

 

 

また、民宿などでは、コンセントのみの設置の場合も多いため、旅に出る際は、充電コードを持参することをお勧めします。

 

 

 

 

 

と言ったところで、長くなってきましたので、翌日のパレードについては、Part3に続く!!

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*